スポンサーリンク
50代美肌になるには美白潤い美容液!化粧品やファンデーションは?
スポンサーリンク

 

50代美肌になるには
美白潤い美容液や老化防止のUV対策パウダーファンデーションは必須です!

50代40代の方からシワたるみのお悩みが多く、
『50代でも美肌になるになれるかしら・・・?』
『50代で美白で潤い肌になる化粧品ってあるのかしら・・・?』
『昔はもっと美白で潤い肌だったのに・・・お手入れ方法を間違っていたのかしら?』
というお声が多い様です。

 

透明感があって潤ってはずの美肌も、毎日のお手入れ方法が間違っていたら
徐々に、『くすんだ肌色になり、シミ、しわ、たるみ』の老化肌へと変わっていきます!

 

今回、50代からでも美肌になる為の『秘訣やスキンケアの手順』の
ご紹介を致しますので、最後まで読んで頂き参考にしてください。

スポンサーリンク

50代女性の美肌になる方法

美白で潤う肌になる為には・・・
『身体の中からも〜身体の外からも』美しくする必要があります。

 

『身体の中から〜?』

と、不思議に思われる方も多いかと思われますので、分かりやすく

ご説明致しますね♪

その前に、女性の生活リズムが美肌づくりに大きく影響しますので、

少しお話し致します!

 

女性は結婚により・・・
『妊娠、育児、子育て』に向き合います。

 

いつしか、自分の顔のお手入れは少なくなり、気付かないうちに

お肌表面は『乾燥、シワ、たるみ』でボロボロになってしまい、

20代、30代、40代・・・と年々その肌荒れ状態は悪化していきます。

 

しかも、子育てはエンドレスなので自分のおしゃれに使う『時間も余裕』も

ありませんので、メイク落としや角質除去などのスキンケアの基本となる

事にも、手抜きで簡単に済ませてしまいます。

 

しかし・・・

 

子供が20歳を迎える頃には
母親としての『子育ての責任』は果たされます。

 

20歳になると成人式が行われます。
『大人になる!という自覚と、自立し飛躍する』という激励の式典ですが

成人式を境に愛情たっぷりかけて育てた我が子たちは『飛び立ちます!』

その自覚と自立に奮起する子どもたちの邪魔をしてはいけません!

 

さあ!お母様自身の忘れかけていた青春の再起動です(笑)♪

 

凄いこじつけ理由で、笑ってます?(^▽^)/

 

我が子のことは、影から見守って50代エンジョイしましょう!

 

今まで頑張ってきたのですから、
ご褒美の年齢に入ってきましたよ。睡眠時間3~6時間のハードな

生活リズムとも・・・さよならしましょうね♪

 

では、早速ですが美肌づくりのお話です。

 

 

 

50代過ぎてから美白で潤う肌になる為には、

スキンケア(お顔の肌表面のお手入れ)だけでは美しさを取り戻すことは

困難なんです!『身体の外から』美しくなる為の機能低下を補う美容成分の補充が必要です。

 

若かりし頃に・・・
溢れるほどの美容成分を作り出す機能も25才までがピークで、

 

昔は『25才はお肌の曲がり角』と言われていました。


若い頃と比較すると・・・

美肌成分を作り出す機能はかなり低下しますが、この低下の原因は

女性ホルモンの乱れから起き、その悪影響となるのが

『乾燥・しわ・たるみ』への老化肌になることです。

 

 

女性の身体は・・・
子宮という女性としての重要な機能を持ち、中学生の頃には女の子から

女性になる為の機能は成長し、将来赤ちゃんを授かり宿る為の準備に入り、

子宮内はフワフワベットが準備されます。

 

母親になる為の身体成長に・・・
卵巣機能からエストロゲンなどの美肌成分が分泌され、

女性として最も美しくなる20代ですが、徐々にエストロゲンは減少し

極度な美容成分機能の低下状態になると、お肌は急速に老化へと加速してしまいます。

 

老化肌への・・・
加速を送らせることが重要になってきますので、50代40代になって

慌てない為にも20代後半からその知識を知り、美肌準備が必要になってきます。

 

では、何を準備したらいいの???

 

美容成分を出す機能・・・
『身体の中から美しくなる食事』和食中心に補う食材が美肌効果に必須です。

 

50代美肌になるには美白潤い美容液!

50代になってからの・・・
美肌づくりには
『身体の外からも美しくなるスキンケア』が重要ですが、

『乾燥肌やシワたるみ』を潤い保つためにも、基礎化粧品の美白成分や

潤い成分の配合された美容液は重要です。

 

個人差がありますが・・・
肌老化はいずれやってきますので対策は重要で、今の肌状態から老化肌

になるブレーキをかけ、美白潤い肌成分配合の美容液で肌老化への進行

を可能な限り抑えましょう!

 

お肌は『表皮・真皮・皮下組織』
の三層構造から成り、基底層から生まれる細胞の『エストロゲン』が

たっぷりの潤い成分でお肌は潤っています。

年齢と共に潤い成分は作られなくなり、肌の潤いや弾力は失われ、

結果として乾燥肌になりお肌は徐々にたるみ肌へと変わり、大きな溝が

出来てしまいシワ肌になってしまいます。

 

意識して・・・
『身体の中からも美しく~外からも美しくなる』ケアをおすすめ致します♪

美白と保湿潤いのお肌にするスキンケア方法!

⑴身体の中から潤い成分を作る食事を!
⑵身体の外から潤い成分を補うケアを!
⑶入浴は全身浴で代謝を上げ肌表面を整え血行を良くします。
⑷熟睡睡眠で疲れた身体と大脳を休ませます。
⑸運動で筋力をアップさせ不要の脂肪を燃焼します。
⑹美容成分たっぷりの化粧水や美容液で肌は潤いアップ!
。。。などの注意が必要になってきます。

美肌づくりに重要な秘訣方法!

*50代になると想像以上に美肌美容成分は作られていません!
*肌荒れ状態では、どんなに高級なスキンケアでも潤いません!
*角質層奥まで美容成分が浸透する肌状態にすることが重要です。
*肌の仕組みを知りご自身の肌状態を知ってからスキンケアを致しましょう。
*正しいスキンケアでのお手入れが重要です!

スポンサーリンク

50代美肌になるには化粧品やファンデーション対策!

肌乾燥は角質層に影響・・・
古く硬くなった状態になり、保湿潤い成分の低下です。
本来であれば、28日サイクルのターンオーバーで美肌がつくられ、

細胞が基底層から肌表面に向かって押し上げられますが、高齢になると

ターンオーバーの日数もかかってしまい、最悪100日かかり肌表面は乾燥していきます。


若かりし頃の真夏に・・・

無防備状態で日焼けをしても、夏休み終わるころには白い肌に戻って

いましたが、年齢と共に『むかしは・・・?』と思い出しながら元に戻るのに

3か月はかかってしまいます。

しかも、30歳の時に酷い日焼けをしたサンダル後が、1年経っても薄っすら跡が消えませんでした!


お顔の場合でしたら大変です・・・
乾燥肌>しわ>たるみ>そしてシミにも関係してきます!

 

シワが増えた肌へのメイクは・・・
ダメージを起こしてますので、化粧品やファンデーションには要注意です。
角質層奥までファンデーションの成分や色素が浸透すると、洗顔だけで

ファンデーション成分は落ちにくくなり、お肌は徐々にくすみや肌荒れの原因になります。

 

クレンジングによる化粧落としで・・・
肌表面にゴシゴシと強い刺激を与えるとお肌は荒れ肌になり、

拭くだけコットンなどで手軽に化粧落しを済ませる方は、角質層奥に汚れを

残したままなので、肌荒れや炎症の原因にもなりますので、綺麗に汚れを

浮き出すクレンジングと入浴洗顔は、非常に重要になってきます。

 

汚れを・・・ 浮かして吸着> 入浴で角質軟化> 固形石鹸で洗顔するが基本です♪

 

 

50代の美白潤う肌のスキンケア手順

【クレンジング】

*肌表面の化粧品やファンデーションを浮かせる

*入浴前に乾燥した毛穴や角質層の奥に入り込んだメイクを浮かせる

 

【肌軟化】
*湯船に全身浴でゆっくりリラクゼーション
*古い角質層や毛穴の硬くなった肌表面を軟化させます。

 

【洗顔石けん】
*洗顔石けんで隅々まで洗顔マッサージ
*お湯で綺麗に流し落とします。
*さらに湯船に浸かり、汗と共に汚れを浮かしだします。

 

【保湿】
*お顔の肌を軽くタオルで拭く。

*肌表面が引き締まらない前に、美白美容液配合の化粧水を使う。

 

【潤い】
*湯上りに、美白潤いの化粧水を再度使う。

*仕上げにジェルクリームを塗布!
*その後に手の指先でお肌を撫でて古い角質除去!
*ゲルがポロポロと落ちてきます。

*古い角質をジェルが丸め込んで落ちピーリング効果もあります。
*再度ジェルクリームでお顔を包み込みましょう!
*ジェルの特性で、肌表面をパックの様にカバーします。

*保湿で潤ったお肌になってくると、厚塗りも必要なくなります。

*自然治癒力で、お肌は徐々にしっとりしてきます。
(注)ジェルの重ね塗りが必要な肌ほど乾燥肌です!

(注)最初は何度もたっぷりのジェルを、お使いください!

 

 

point.1>>> ジェルの特性を利用します。

*入浴前にジェルクレンジングで優しく滑らかにマッサージします。

*この時に無理にゴシゴシしないで、隅々までゲルが行き届くように!

*そのままお風呂の湯船でマッサージし、全身浴しましょう。

*長い時間おかず、流しましょう。

 

point.2>>> 半身浴より美肌効果は全身浴です!

*『肌表面の古く硬くなった角質や毛穴入り口の角質』を軟化させます。

*毛穴の奥の汚れや、角質層奥まで入り込んだ汚れを浮き出し落とせます。

*蒸気やお湯が、汚れと一緒にメイク成分や色素も落ちやすくします。

 

 

なので、全身浴は必須です!

 

 

point.3>>> 細胞活性

*細胞は全身の機能をつくります。

*肌細胞もターンオーバーの活性を高めることが重要です。

全身浴>毛穴の汚れを浮き出し>洗い流す>代謝を上げる。

*お肌を整えると美容成分は浸透しやすくなります。

 

 

50代で美肌になるには美白潤い美容液が重要!

50代になると・・・
想像以上に美肌効果の美容成分は作られていません!

子育てが終わり閉経や更年期と、母親の役割も終わります。

この時期を境に、美肌成分を作り出す機能も激減低下してしまいます。

 

閉経が早い方は40才で遅い方は56才とこれだけの差が出ていますので、

年齢を聞いて驚くこと多いですよね!

 

美肌づくりに『身体の中から美しく~外からも美しく』を意識しますが、

その前に『女性ホルモンの乱れ』を失くす必要があります!

『ストレスイライラ、我慢のし過ぎで心身共に弱ってしまう』と、この様な

状況が続くと女性の身体も心も限界を迎え、『女性ホルモンのバランス』はくるってしまいます。

 

20代後半からリラクゼーションや好きな事で生活をエンジョイして自己管理でバランス整えましょう。

 

 

スキンケアには・・・
たっぷりの潤い美容成分と美白成分配合が必要です。
コラーゲン・ヒアルロン酸や不足する美容成分を集中して補ってください。

 

まず!・・・

美容成分が浸透しやすい肌表面にする為に

 

汚れを浮かす>汚れを洗い流す>

 

そこからはじめて、美白潤い美容成分は浸透しやすくなります♪

 

まとめ

50歳になると、如何に老化肌への進行を遅くするかが重要なのです!

年齢と共に、潤い美肌も乾燥肌になりやすいので、食事で代用できる

美容成分を意識した食事を召し上がって下さい。

 

同時に保湿効果の高い美白美容液配合の化粧水と潤いを補うことが出来る

ジェルクリームを合わせて頂く事で、効果は発揮できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事